スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Youtube】Tepellere (ポストロック・インドネシア)

2009. . 29
以前のエントリーで、友達からもらった音源+αとして何バンドか触れてみましたが、実はその時にもらった中には映像もあって、随分経ってから見たところ、かなり面白いことを発見。その映像って正にジョグジャカルタで開催されたSIMS ART &MUSIC GATHERINGの第一回目のもので、写っていたのは Indivudual Life, Airport Radio, Tepellereという3バンドでした。
Airport Radioは既に前のエントリーで触れていますが、残りの2バンドの内、今日Tepellereから動画公開の許可をもらいましたので取り急ぎ紹介します。正直知られずにおくにはあまりにも勿体無い存在。ジャズロックやエスノフュージョンが妙な具合に泥臭くなった、すっとこどっこいなアヴァンロック。今はなきANANEにも少し似てるかも。変態プログレ・ファンは勿論必見。

KAHANAN "SPIRIT"

2009. . 21

KAHANAN
"Spirits"
自主制作CD-R

9月30日のエントリーで訃報をお伝えしたInnisisri 率いるKAHANANの作品を知人にお願いして入手しました(といっても一ヶ月くらい前なんですが)。
手作りのCD-Rで且つ20分程度の収録時間なのですが、凄く良い内容です。出来る事なら多くの方に聴いて貰いたいのですが、果たして可能なのやら(汗)。 以下をお読みになって気になる方は御一報ください。入手先は存じておりますので。

【Youtube】Discus @ Zappanale2009

2009. . 19
少し前のものですが、日本語BLOG等では紹介されていない様なので念のため。

"SYSTEM MANIPULATION"

Electric Operaが音源公開

2009. . 01
以前のエントリーで2009年中にリリース予定と紹介したElectric Operaが漸くMyspaceのアカウントを開設。一曲だけですが音源が試聴出来る様になりました。

高度な演奏スキルと洗練された作曲力を持つインドネシア・プログレ期待の新人、まずは聴いてみてください。

Electric Opera @ Myspace
http://www.myspace.com/theelectricopera

Imanissimo新作のラフ・ミックス

2008. . 03
 


2005年にPRS RECORDSから1stアルバムをリリースしたProg Metalバンド、Imanissimo。新作がいよいよ完成間近のようで、MySpaceにてラフミックスが公開されています。6分程度に纏めたダイジェスト版ですが、前作を引き継ぎつつ、堅苦しさがとれ、幻想味と混沌が増した感じ。ラフ・ミックス時点でこれですから、その完成度はかなり期待して良さそうです。

Imanissimo@Myspace
http://www.myspace.com/imanissimo


拙BLOG関連エントリ
http://ganqtan.blog4.fc2.com/blog-entry-11.html

MAKARA "Maureen"

2008. . 11
インドネシアのプログレッシヴ・ロック再興の立役者であり、今も尚シーンのまとめ役として活躍する音楽プロデューサーAndy Julias。その彼がミュージシャンとしてデビューしたのは80年代中ごろのこと。インドネシア大学・法学部の学生を中心に結成されたバンドはMAKARAと名乗り、ロックが不遇であったこの時代、Godblessら70年代のビッググループの正当な継承者とみなされていました。

訃報:Firman Sitompul (Ex.ANANE)

2008. . 31

インドネシアの異色のプログレバンド、ANANEの実質的リーダーであったFirman Sitompul氏が今朝、ジョグジャカルタの病院で亡くなったそうです。

泥臭いトラッドミュージックを強引に「プログレ仕立て」にしたANANEは数あるローカルバンドの中でも異色の存在でした。そして方言や泥臭さに拘った故に他のメンバーと袂を分ったFirmanは、ワヤン・サドラ周辺のジョグジャカルタの伝統音楽のミュージシャン達と、より濃厚な音楽の創造を目指し、"Timurkubarat"というプロジェクトをスタートさせていましたが、CDのリリースには至りませんでした。

プログレという括りのみならず、インドネシア音楽界にあってかなりの異才の持ち主であった彼の早世は残念極まりないです。
合掌。

関連エントリ:ANANE:ジョグジャのチンドンプログレ

-インドネシアン・プログレ- 直近のリリースと今後の予定

2008. . 21
mixiの某コミュをご覧になっている方はご存知かと思いますが、今年から来年にかけて幾つかの注目作がリリースになるので簡単に。

■Makara
インドネシアン・プログレ界のドン、Andy Julias自身のグループ。既に8月頭にアルバムをリリース済み。なんと22年ぶりの新作です。音的にはかつてのMakaraの色を引き継ぎつつ、ネオ・プログレ/ポンプ色が濃厚。レヴューは追ってアップします。

■Electric Opera
Andy Juliasが強力プッシュする新人。表面的なローカル色は感じられませんが、裏 返しに洗練された楽曲と高度な演奏力は要注目。ギターがメタル風ですが、へヴィー/ラウドというよりはダイナミック。カントリーやダブも取り入れるなど雑食性もあり。現在大半のレコーディングを終了しており、来年にはアルバムリリースの予定。

■Reversible Circle
Blue Motion風の仕掛けを借りてきたAORバンド(?)というか、落ち着きと洗練を持ちあわせたモダンなシンフォニック・バンド。Porcupine Treeの影響も強いようで聴き様によってはカンタベリー風でもあり。まだデモ音源段階ですが、演奏力も確かで、個人的にはこのバンドを強力プッシュしたいところ。
⇒Myspace

■Aksan Sjuman & Comittee of Fest
当ブログでも何度か触れていますが、かつてはDEWA19、そして現在はPotretのドラマーという、トップ・クラスのポップ・スターでもあるAksanが若手ジャズ/インディー系のミュージシャンと進めるアヴァンギャルド系バンド。PoseidonレーベルのMさんが直接Aksanに聞いた情報では、11月ごろにアルバムリリースとのこと。只Potret自体も近々新作をリリースするようで、もう少し遅れるか?IPS/PRSとは別系統ですが、これも要注目。

・・・等など。

他にはVantasmaが既に2ndの制作に取り掛かっているという情報もありますし、また 新しい情報が入ったら随時アップします。

ジョグジャのプログレバンド CHRISTMAS CAMEL

2008. . 27
某メーリングリストから新たな?発掘情報。
70年代のインドネシアには複数のプログレバンドが存在していたのはもう皆さんご存知でしょうし、又その殆どが既に何らかの形で音源や名前が知られています。
ただこのバンドは今まで名前すら語られていなかったのでは?

SHARKMOVEが復活?

2008. . 24
Benny Soebardjaがなんと、SHARKMOVE名義で演奏するという情報が入ってきました。 SHADOKSからの再発が決定しているインドネシアン・プログレの勇、GIANT STEPの中心人物であり、70年代の同国ロックシーンの伝説的人物であるBenny。う~、是非みたいのですが、 その時期ジャカルタに行けるかどうか(泣)

詳細は以下です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。