スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になるインディーもの(雑誌TRAXから)

2008. . 08
相変わらず余裕無くって、手抜き記事にてご容赦ください。

さて雑誌TRAXの07年11月号の小特集"SONIC ADVENTURERS"に掲載のインディーズバンドを調べたら、結構面白いのが出てきたので備忘代わりに。というのもこの記事では所謂アヴァンギャルド」寄りの人たちが紹介されていて「聞く人を選ぶ/見えにくい」シーンに光を当てている点でなかなか興味深いです。
***


SUNGSANG LEBAM TELAK
http://www.edogm.net/releases/edo019/index.htmll
まずはコレ。フランスのレーベルからミニアルバムを出しているバンドゥンのフリージャズトリオ。 リンク先を読むと「若干MATH ROCK気味」とありますが、ドンキャバな感じは無し。ただ良い意味で直線的なインプロは結構ロック的かも。要注目株。


ZOO
http://www.archive.org/details/ZooKebunBinatang_0
既に一度mixiで触れてますが、ジョグジャのRUINS。あまりにそっくりなので笑っちゃったんですが、なかなかどうしてカッコイイですよ。ただデュオでなくてB&D&Voのトリオ。因みに空耳もあります。

BELAJAR MEMBUNUH
http://www.archive.org/details/BelajarMembunuhNiraura
曰くJOY DIVISIONとCRASSとBLACK SABATHをごっちゃにした、と書いてありつつ ガレージ・パンクっぽいです。好き。

上記2グループを出しているYESNOWAVEも要注目レーベルとして覚えておくと良さそう。
http://www.archive.org/details/yesnowave


THE CROWDED ROOM
http://profile.myspace.com/thecrowdedroom
Bandungのノイジシャン。激音ではなくて適度なミックス感覚がグー。



BLACK RIBBON
http://profile.myspace.com/blackribbonyk
ジョグジャのノイズユニット。結構プリミティヴな感じでThrobbing Gristleや初期SPKみたい。


KALIMAYAT
http://www.myspace.com/kalimayat
漸く出てきた本格的ハーシュノイズのユニット。大激音。普通にカッコ良いです。オーストラリアベースって、国内でやれよ。

KHURUKSETRA
http://www.myspace.com/khuruksetra
上のKALIMAYATとメンバーがかぶるノイズ・ユニット。こっちはドローン~アンビエント~リチュアル風。気持ち良し。で、下記はKalimayat/KhurukesetraのDanif Pradana、KhuruksetraのEnrico UtomoとAndra Fembriartoによるコラボレーション。
KALIMAYAT & The Sonic Brahala
Live @ Consolador De Dos Caras (Gang Festival Fundraiser) 9th January 2008


GHAUST
http://profile.myspace.com/soundofghaust
ジャカルタのインスト・ヘヴィーロックデュオ(G&D)。Joseph Saryuf(Santamonica)のレーベル=SinjitosRecordsのスタジオでレコーディング中。

CRANIAL INCISORED
http://www.myspace.com/cranialincisored
Asian Rock Risingでもあつかっているジョグジャの骨折系ハードコア。半端なアニキャラ風のカヴァーイメージはアレですが、演奏力高し。


・・・等など。Myspaceのお友達を辿れば他にも面白いの出てくるかも。
関連記事
スポンサーサイト

comment

KALIMAYAT、鬼のように渋い&カッコイイですねぇ!!!
GHAUSTを一度ライブで観たくらいで他のバンドは全然知らなかったんですが
インドネシアにもこんなにイカすノイジシャン&自由音楽家達がいたとは!!
YESNOWAVEレーベルの変態2人組もかなり気になります…。
2008.03.10 12:49
Mさん>
Kalimayat、イイですよね。インドネシアのノイズというと、確かKekalのメンバーが大昔World Hateとか言う名前でやってたらしいという情報しか知らなかったのですが、これだけ出てくるって事は他にも居そうな予感。
それにしてもこういう連中やチップチューンのグループまで居るということは、質は兎も角、アングラ系でも大概のものはあるだろうという感触を益々強めました。

GHAUST、結構気に入ったのでライヴ見て見たいです。
2008.03.11 21:48

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://ganqtan.blog4.fc2.com/tb.php/98-113fb13b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。