スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE BRANDALS "Brandalisme"

2008. . 26
***


THE BRANDALS
Brandalisme
aksara CIAKR BRM0035



2007年11月リリースの3rd。ガレージ・パンク一直線な1st、パンカビリーな2ndと来て、今作は随所にみられるサイケ色が特徴。
特に7分に及ぶM1やクロージングのM11はその傾向が顕著でそこそこイイ感じ。一方でパンキッシュな曲もいくつかあるのですが、パワー抑え目で、ちょっと肩透かし。出来の良いサイケ・チューンに比べてクォリティー面でも少し落ちる気がします。それ故かアルバム全体の印象も割とダウナーな雰囲気。
なのでゴリゴリにエッジの立っていた前2作と比べると、やはり地味感は拭えず、アルバム全体として「可もなく不可もなく」というかビミョーというか。・・・彼等ゆえに期待が大きすぎたのかも知れませんね。
その意味ではBrandalsの入門用としては向かない気がします。三枚あわせて聴けば、彼らの引き出しの多さは評価できると思いますが。

因みにMixi経由Kさん情報によると初回の2000枚プレスはアッと言う間にはけちゃって、しかも再プレスの遅れで店頭在庫が全くない状態が続いていた様子。私も入手したのはつい最近ですが、彼らの人気の凄さが伺えますね。


一応PVあるので貼っておきますが、正直この曲はアルバム中でも冴えないと思います。なのになんでかなー(謎)。

100%Kontrol


余談ですが、CD、一部のプレイヤーと相性に問題があるようで再生不能のケースがあるかも。因みに私のPCのドライブではダメでした。 唯近いうちにi-Tunes Storeでも購入可能になると思うので、興味ある方はそっちを待った方がイイかも。

関連記事
スポンサーサイト

comment

akakad
はじめまして
1曲目と最後はたしかににいいですよね
この辺のはDLすら苦労しますね
日本にいると2ndがほぼ購入不可能ですね
あと最近新作を出してないのも寂しいです
2015.10.19 21:15
Jet_Silly
akakadさん、コメントありがとうございます。この後DNGR8というアルバムを出してますが、ビニール袋入のユニークなパッケージは兎も角、内容はパッとしない印象でした。やはり1st~2ndがピークだったのかもしれませんね。2ndは当時もリリース当時も入手が難しかった気がします。荒削りながら悪くないアルバムなのでもったいないですね。
2015.10.20 09:42

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://ganqtan.blog4.fc2.com/tb.php/95-78018267
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。