スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ASTRID Jadikan Aku Yang Ke2

2007. . 02
更にもうひとつ。

***


ASTRID
Jadikan Aku Yang ke2

Sony BMG 88697061732

Bjorkにちょっと似た独特の歌唱スタイルでTusuk JurangkunやMirrorと言ったホラー映画のテーマ曲を担当、そこから名を知られるようになったという変わった履歴の持ち主。元々バンドねーちゃんでもあり、音楽的な志は結構高いものを持ってる様子。一応前作のMirrorのOSTが彼女のデビューアルバムと言う事みたいですが、今作は更にソレにシングル曲を足して再構成したアルバムみたいです。
作曲陣にはAndy/rif、Thopati、Thomas Ramadhan、Dewiq、Rieka Roslan、果てはDian HP等、そうそうたる面子が関わっており、サイケだったりAORだったりトリップホップだったり、非常に丁寧に作られたミュージシャンライクな楽曲が並びます。5曲目のThomasの曲なんてむちゃくちゃカッコイイです。 その意味では可愛らしいイメージのジャケとは印象異なるというか。
あ、加えられた1曲目だけはアイドル然としてますが一般マーケットへの売り込みも考えた上の処置なんでしょうかね。ただそれなりのリスナー向けなのか、歌謡曲ファン向けなのか方向性が曖昧な点はマーケティング面で苦戦しそうな予感もします。いずれにせよ全体的には若干地味ながら大人の鑑賞に堪えうる良い作品ではあります。聴く価値アリ。

因みにAstridはその後、Badai Pasti BerlaluのOSTに起用されていますし、実力派として徐々に大成していくのかもしれませんね。

PV "Jadikan Aku Yang ke2" (問題のアイドル路線)

PV "Merpati Putih"
OST "Badai Pasti Berlalu" より。これはグー。

関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://ganqtan.blog4.fc2.com/tb.php/74-e251eb5d
ビョークに一番近い人。 尻さんのブログで知って気になっていたアストリッドのCDを聴いてみました(2006年)。 毎度ながらインドネシアポップスの質の高さには驚かされます。 1曲目のタイトル曲は「馬鹿馬鹿しくない」ポップチューン。 その後の曲も、かなりしっかり
2007.07.27 23:01 原色X
アルバム"jadikan aku yang ke 2"(2006)より。尻さんのblogでこのアルバムについての記事がありますよ☆astridが脱力しました。すばらすぃぃ~♪『ビョークっぽさ』はやっぱり作られた姿だったのですね~(そ
2007.08.01 15:21 eja cafe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。