スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOTE "Dastgaah"

2006. . 30
引き続きイランものに激しくずっぱまり中です(笑)。 さて、今回はElectornica。9月18日のエントリでもちょっと触れたSOTEです。気になって色々検索したらたら日本語BLOGではコチラのMusic Forestさんに情報があり、参考にさせていただきました。
***


SOTE
"Dastgaah"

Record Label Record

SOTE (Akta Ebtekar)は元々在米イラン人でサンフランシスコで活動。在米時代にはシングル"Electric Deaf"(2002)、フリーMP3 "Iranian Folk Noisic Beyond"(2005)、"XOXO"等を発表、結構注目されているようですね。
この後、イランに戻って制作されたのが"Dastgaah"。エレクトロ系って普段あまり聴かないんですが、こりゃー久々の大当たりです。
幾十にも重ねられた伝統音楽のサンプリング音とノイズ、アナログシンセ風の太い電子音の混交。叙事詩とか伝統音楽の旋律・自由リズムをそのままエレクトロに置き換えたとでも言うか。鋭い音が折り重なっていながら然程耳には厳しくありません。古典のレコードをそのまま刻んでパッチワークにした感じ。侘び寂びときらびやかさを共存させ、アンビエントというほどだるくなく, 又ハーシュノイズの押し付けがましさも無し。何度も聞き返したくなるような不思議な作品です。これは収録時間が40分弱と短いせいもあるかも。ジャケットの美しさも特筆モノです。因みにタイトルの"Dastgaah"はペルシア古典音楽の旋法の事だそうです(⇒解説)

まずはサンプルを聴いて見てください。
⇒Record Label Record
⇒CD Baby

***


以前の作品についてはコチラ
◆"Electric Deaf"(2002)
http://www.juno.co.uk/products/95085-02.htm
試聴アリ

◆"XOXO"
http://www.dielectricrecords.com/
試聴・ヴィデオあり



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。