スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROSSA "Kembali"& VCD

2006. . 30
なんだか余りにも色んな所で評判になってるので遂に私も入手してしまいましたRossaのKembaliVCD。KembaliなんぞBounceにまで出てます。 正直以前はバラードだらけの胸焼けしそうな印象しかなくて、Hati Yang Terpilihに至っては大分前に知人にあげちゃったし(笑)。にもかかわらず引き続き気にはなっていたのは「Melly絡み」ということもあるのですが、 やはりその愛くるしいルックスが大きいというか。


***

    ROSSA “Kembali” Prosound 20480-30CD
    で、まずKembaliです。今作も半信半疑だったのですが、確かに良いですわ、これ。まず目に付くのはやはりMelly/Antoチーム。相変わらず良い仕事してます。タイトルチューン"Kembali"の70thディスコ風味、"Bicara pada Bintang"の無駄に大袈裟なストリングス(key)、そして最後に納められたOSTヴァージョンの"Pudar"。因みにこのPudarを作曲した'Ndaという人を調べてみたらRossaの実の弟でした(⇒記事)。 件の記事によれば、AntoもMellyもPudarを聴いた途端に気に入って、アレンジ(Anto)とバッキング(Melly)を担当することになったとの事。

    前作の"kini"は聴いていないので、なんとも言えないのですが、Rossaのアルバムでは漸くまともな作品が出てきた、という感じがします。ジャケットもこみで。緩急のバランスも良いし、各曲の出来が良いので非常にアルバム全体がコンパクトに感じますね。何れにせよTegarやHati Yang Terpilihにあった様な曲の出来のバラつきは無く、安心して聴けるのが良いです。


***

    ROSSA “Original VCD Karaoke + Clips” Prosound 20567-16VCD
    で次にVCD。最新のKembali収録曲から実質デヴューのNada Nada Cintaまで全11曲、ほぼ10年間のキャリアを追うことができます。キラーチューンPudarも勿論ですが、興味深いのはNada Nada CintaとSakura。 前者では18才当時のRossaを拝めるんですが、どーみても中学生ぐらいにしか見えない(笑)。 後者はFariz RMの1980年のヒット曲のカヴァー。原曲の日本語の部分は女性&文語調ですが、Rossaのヴァージョンは男性&口語の語りになってるんですね。映像はセクシー路線が全然サマにならないのが微笑ましいです。何れにせよ Rossaをルックスで気に入っている人は間違いなく買いでしょう。いや、私もそうなんです(笑)。 そもそも上記のKembaliを買う気になったのはYoutubeに山ほど(勝手に)アップロードされてる PudarのPVを見てしまったが為。ありそうでなかった童顔Rossaの「ブリブリ路線」はハマリすぎ。 Youtubeにあそこまで大量にアップされているのは、この路線にイてこまされた人が如何に多いかを物語っているんじゃないでしょうか。
    因みにこのVCD、本人が友達とカラオケで自分のTegarを歌おうとしたら「画像がサメだった」(笑)というのが制作のきっかけだそうです。


***

補足。
出世作となったアルバム"Tegar"に至るまでの経緯がこちらに出ています。 http://cybertainment.cbn.net.id/detil.asp?kategori=Music&newsno=1060
以下内容をかいつまんで。
1989年歌手であった母親のオーディションに同行、声の良さを気に入られ本人も テストを受けたら合格。親子共々の合格にプロデューサーは困惑、結局母親が 娘にチャンスを譲ることに。チャイルドポップのアルバム「Untuk Sahabatku」を レコーディング。当時11歳。本人曰く「今だったら"Sherina"みたいな感じ」。 タイトル曲はハードロックバンドSASのArthur Kaunangの作、アレンジはAddie MS。
学業への専念と変声期から一旦歌手としては活動停止するも1996年、クリスダヤンティを 見出したプロデューサーYounky Soewarnoの全面的な協力でアルバム「Nada Nada Cinta」を 制作。200,000コピーの売り上げ。 1998年次作の制作に取り掛かるが、曲の選択やアレンジャーの選択まで自力でこなさなければ ならず難航。そんな中偶然にもMelly Goeslawの曲Tegarに出会う。Tegarは元々Dewi Sandraに 用意された曲だったが、これを使いたというRossa側の申し出にMellyは快諾。 Tegarをたいそう気に入ったRossaはヴォーカル録りをたった15分で済ませてしまう。 ここから先は皆さんご承知の通り、大ヒット⇒スター街道を邁進となるわけです。 現在は彼女のマスターピースとして知られるTegarですが、元来30,000コピー程度の売り上げが ターゲットだったというのも意外ですね。

関連記事
スポンサーサイト

comment

CAMPUR
「Pudar」の作曲者の正体は実の弟ですか、これからに期待しちゃいますね。「Kini」からROSSAは変わったと私は思います、ただ「Kembali」ほどきれいな音ではないし、垢抜けない印象はありますが、好きなアルバムです、「Kembali」はある意味完成形のアルバムで、次がどうなるか逆に不安になるくらいのバランス良い名作だと思います。
2006.04.30 21:42
Campurさん、コメントありがとうございます。
"NDA"としか書いていないので最初は記号か何かと(笑)思ったんですが、バンドゥンでバンドやってる弟さんだった。ただどんなバンドだかはわからないのですが・・・。
Kembali、ある意味派手さはないですけどメインストリーム・ポップの王道として、確かに完成度が高いですよね。
kiniはジャケットがあんまりなので敬遠してたのですが、Campurさんのコメント読んで聴いてみたくなりました。
2006.04.30 22:12
ssj
Ndaで検索して辿りついたのが尻さんだった。
2006.09.14 10:27
あ、ssjさんどもー。
今日アラビヤ半島から戻ってきますた。
ssjさんとこも良質なので思わず
右側に加えてしまいました。
2006.09.15 23:38
woody
私もこのCDジャカルタで買いました。
彼女の携帯の着信がこれで、気に入って買いました。
男性グループならJikustikが好きです
2007.09.06 16:27
Woodyさん、コメントありがとうございます。Rossa、女性にも人気高いようですね。個人的には日本の竹内まりやあたりの存在感に近いのかな、とも思ってます。
2007.09.09 11:10

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://ganqtan.blog4.fc2.com/tb.php/38-f5a2033e
動くロッサ姫がついに発売!うれしい限りのVCDです!アイドルにはあまり興味のな
2006.04.30 21:28 WORLD MUSIC CAFE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。