スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TANGO CRASH "Baila Querida"

2010. . 06

TANGO CRASH
"Baila Querida"
Galileo GMC028



昨年の年の瀬、たまには欧州モノでも、と思ってザビエル・レコードのカタログを見ていて目に留まったのがこのタンゴクラッシュ。試聴でもなかなか良い感じでしたが、改めてcdで聴いてみて、すっかりヘビロテになってます。
そもそもネオ・タンゴとか、フューチャータンゴとか、エレクトロタンゴとかって全く知らなかったのですが、結構前からある動きなんですね。なんでもゴタン・プロジェクトやらバホフォンドやらという人達が先駆らしくて、タンゴの本場アルゼンチンでもいろんな人達が出てきているらしい。知ったばかりで概要すらつかんでいませんが、掘り下げてみる価値ありそうです。

さてこのタンゴクラッシュ、ドイツ在住のアルゼンチン人によるプロジェクトだそうで、このBaila Queridaはアルバムとしては3作目。先述のゴタン・プロジェクトやバホフォンドはサンプルを聴く限りかなりポップですが、彼らの場合ポップさは殆どなくて結構ゴリっとしています。タンゴ的な要素は常に核としてありながら、総体的にはむしろアヴァンジャズ的な印象が強く、ブレイク・ビーツを用いたりしてフューチャージャズ的要素もあります。
更に場面によってはチェンバーロックや現代音楽を思わせる重みと過激さもあるのですが、品のよさもちゃんとキープしており「ワケのわからん小難しい音楽」にはなっていない。で尚且つクールなグルーヴ感もあり、ノリの点でも申し分無い、という非常に美味しい作品となっています。

個人的にはタンゴというと、どうにもエモーショナルに過ぎて聴く気がしなかったのですが、彼等の場合は、そういところがなく、かつ尖んがり過ぎるわけでもない。素直にカッコイイです。近年のハービーハンコックなんかが好きな方には結構イケると思いますよ。

Acovachado



TANGO CRASH
http://www.tangocrash.com/


Myspace
http://www.myspace.com/tangocrash


関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://ganqtan.blog4.fc2.com/tb.php/174-0875a5c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。