スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROSSA 新譜

2009. . 22
***


ROSSA
S/T

Trinity Optima Production TCD0037



Rossaの5年ぶりのソロアルバム、本人曰く「5作目」だそうです。
・・Nadanada Cinta, Tegar、Hati Yang Terpilih、Kini、Kembali、で今作。計算合いません。 どれがカウントされないんでしょ。Nadanada CintaかHati Yang Terpilihか?
余計な事はさておき、3年かかって作ったこの新作。全体を通して非常に「軽い」というか、充実作だった前作とは印象がかなり異なる様に思います。まずは曲。前作は良くも悪くも「中庸ながら濃い口ポップス」の王道を行くパターンが多かったように思うのですが、今回は割とあっさりしてます。結構ロックっぽい場面も多いし。
で、主人公であるヴォーカルもアッサリめ。なんやかんやでこの人の持ち味ってコテコテのバラードだったと思うのですが、なんだかそうした「濃さ」みたいなものは感じられません。マイナー要素が減ってるからなのか、冒頭からあまりに露骨なMelly節で趣きを殺いでいるからなのか。なんというか前々作「Kini」の割り切れない作風に逆戻りしているような感じ。もっとも「Kini」はポイントになる曲はいくつか有って、それなりに聴けるアルバムでしたが、今作は一聴して耳に残る曲がない。
サントラやここ数年の他のシングルものは、それこそ金太郎飴ながら「耳に残る」曲ばかりでしたが、それゆえ少し雰囲気変えたかったのか、頑張りすぎて失速しているのか。なんか凡庸な曲の寄せ集めに感じます。もしかしたら曲順にも原因があるかも。
因みに今回も弟さんの曲が1曲、それと旦那の曲も数曲収録されとります。一応夫婦円満の証かいな?。
ただインナースリーヴの写真は相変わらず可愛いので、ルックスで気に入っている方は「音楽性がどう」とか、しのごの言わずに買いましょう。
関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://ganqtan.blog4.fc2.com/tb.php/138-27d1b58c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。