スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Inisisri逝去(ドラマー、Kantata Takwa, Swami他)

2009. . 30
古くはジャワのアシッドフォークグループKelompok Kampungan、また近年ではKantata TakwaSwamiSirkus BarrockなどW.S.Rendra, Iwan Fals、Sawung Jaboらの屋台骨を支えてきたドラマー、Inisisriが本日亡くなったそうです。

参照元:Inilah Artis "Musisi Inisisri Wafat"


著名な上記グループ以外にも、自身のパーカッショングループKAHANANを率いて活動しており、一度はその勇士を見たかったのですが、叶いませんでした。

KAHANAN の凄さは下の映像でわかるかと思います。特に2本目は強烈。本当に残念です。


スポンサーサイト

Lilin Lilin Kecilの元ネタはTriumvirat?

2009. . 22
前のエントリ絡みでちょっと脱線。
インドネシアの国民的ヒットはもしかしたらジャーマン・プログレが元ネタかも、という話です。前から気になっていたのですが、コレ聴き較べててどう思われますか?

因みに良し悪し云々を言うつもりではないので誤解無き様。

PRAMBORS BAND "Definitive Collections"

2009. . 22

PRAMBORS BAND
"Definitive Collections"
Target Pop CTP0003

所謂ポップ・クレアティフ以降~80年代にかけたロック・ポップス系の音源再発は、ChrisyeとLCLRの初期2枚以外、中々進んでいないのが現状ですが、70年代後半の音源としては久々の良心的リリース。しかもシティーポップスでありながらプログレ色も濃厚です。

GODBLESS "36th"

2009. . 21

GODBLESS
"36th"
Nagaswara CD NS IND 158

世の中シルバーウィークってなことで、GODBLESS。
インドネシアのロックに興味を持たれている方なら、恐らく名前ぐらいは御存知でしょうし、プログレ筋からはその初期2作のアレ加減w、で結構有名かと思います。
70年代から長きに渡り活動を続けてきた、インドネシアを代表する超ベテランバンドである彼ら、今作のタイトルは「三十六年」。長い活動歴とその存在感の割には意外と作品数が少なくて、このニューアルバムは6作目です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。