スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOTE "Dastgaah"

2006. . 30
引き続きイランものに激しくずっぱまり中です(笑)。 さて、今回はElectornica。9月18日のエントリでもちょっと触れたSOTEです。気になって色々検索したらたら日本語BLOGではコチラのMusic Forestさんに情報があり、参考にさせていただきました。
***


SOTE
"Dastgaah"

Record Label Record

SOTE (Akta Ebtekar)は元々在米イラン人でサンフランシスコで活動。在米時代にはシングル"Electric Deaf"(2002)、フリーMP3 "Iranian Folk Noisic Beyond"(2005)、"XOXO"等を発表、結構注目されているようですね。
この後、イランに戻って制作されたのが"Dastgaah"。エレクトロ系って普段あまり聴かないんですが、こりゃー久々の大当たりです。
スポンサーサイト

Upstairs, Brandals, Jazz Masa Kini

2006. . 24
TIKAの日本公演は残念ながら中止となってしまいましたが、AKSARA・REORDSとしては相変わらず精力的なリリースを継続しているようで頼もしい限り。直近ではTHE ADAMSと待望のAPE ON THE ROOFの新作も出ていて早いとこ聴いてみたいです。
私自身も遅々とはしながらもインディーモノを幾つか入手してまして、今回はAKSARAモノを含む3枚。Aksaraのコンピ"Jazz Masa Kini"は地味ながら良質ののバンドが幾つか収録されてて、要チェック・アイテム。Upstairsはちょっと物足りないかな~。で、今回の一押しはパンカビリーなThe Brandals。

TIKA来日公演中止

2006. . 18
下記エントリで触れましたが、大変残念ながらTIKAの来日公演は中止となりました。 http://ganqtan.blog4.fc2.com/blog-entry-44.html

取り敢えずご報告まで。

KOUROSH YAGHMAEI =Persian Psychedelic

2006. . 18
イランのポップス/ロックシーンってよく知らなくいのですが、Webで見る限りでは面白そうな音楽が沢山あるようですね。ド演歌系は勿論、欧風音楽も結構盛んな様で、サンプル音源程度で知る限りではこの O-HUM (http://www.o-hum.com/) なんて人はかなり洗練されてて、よく見たらハタミさん以降のイランに於けるポップ・ミュージックのパイオニアということみたい。 またインディーズもがんばっててこんなサイト(zirzamin)もあったりします。

GIANT STEP再発・・・?

2006. . 17
8月3日のエントリーで少し触れましたが、Giant Stepのリーダー、Benny Soebardjaが過去の作品を選別して限定発売するようです。ご存知の方もかなり多いかと思いますが、GIANT STEPと言えばGuruh Gipsyと並び70年代のインドネシアン・プログレを代表するバンド。Sherinaのお父さんであるTriawan Munafも在籍していました。イタリアン・ヘヴィープログレを思わせるそのサウンドは、少なくとも70年代のブリティッシュ~ユーロ・プログレのファンには違和感なく受け入れられる高度なものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。