スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグを設置してみました。

2006. . 20
ユーザータグ機能というのができたので、試験的に各エントリーにタグをつけてみました。最大10個まで設定できるらしいのですが、これ各記事に10個ではなくBLOGで10個なんですね。惜しい。でタグをつけて保存したら、エントリーの日付はそのままなのに、検索などでは全て今日付けの更新になってしまいました。・・・悩ましい(笑)。
因みに絞り込んで設定したタグは「インドネシア」「ジャズ」 「プログレ」 「インディーズ」 「アヴァン」 「ジャカルタ」 「インプロ」 「Discus」 「アチェ」 「ジャワ」。
アヴァン」については本当は「アヴァンギャルド」としたいところですが、個人的に「アヴァン・ロック」とか「アヴァンジャズ」という言い回しを使うので妥協。「アチェ」「ジャワ」はもしかしたら消しちゃうかも。

コレで複数カテゴリーが設定できれば文句無しですね。
スポンサーサイト

再びSimak Dialog ~Kain Sigliについて~

2006. . 13
5月に書いたSimak Dialogの"Patahan"(=断層) についてもう一言。
私が感情移入過多なのは相変わらずで、ココに書いていることもそれなりに割り引いてもらっても構わないのですが(笑)、作品の背景に対する多少の理解があればよりイマジナティヴな聴き方が可能と思いますし、ソレを黙っておく手はない。 なのでこれからこの作品を聴く方がいるとして、少しでも鑑賞の助けになればと思い、もう少し書いてみます。蛇足かもしれませんが・・・。

***


TIKA 来日公演 【⇒中止になりました】

2006. . 07
当BLOGでも紹介したシンガーTIKAの来日公演が決まりました。

Janji JoniのOST等、メジャーを尻目にハイ・レベルの ミュージシャンを輩出し続けるAksara Recordsからデヴュー。 LAINのメンバーをバックに生み出されたサウンドは ポーティスヘッドやビョークを思わせ、けだるく ダークで時にエキセントリック。 現行インドネシアン・インディーズの最良かつ 最先端を体験したい方は是非。

共演はアジア各国の言語を駆使したロック サウンドを創出し続けるバンドGipsy Queen。

TIKA & Gipsy Queen
-kolaborasi antara elektronik Jazz musik & rock pop-

日時2006年10月7日(土)
開場18:00
開演18:30

場所:六本木Y2K
http://www.explosionworks.net/y2k/
料金チケット前売り2500円(別途ドリンク)、当日3000円(別途ドリンク)



◆TIKA
⇒Myspace
⇒Aksara Records
⇒EquinoxDMD
◆Gipsy Queen
http://www.gypsy-queen.com (Japan)

BMI MUSIC
http://www.bmi-music.com (Japan)
Aksara records
http://www.aksararecords.com (Indonesia)

情報はWarung Kopiから転載しました。
http://6128.teacup.com/polkad/bbs

なかなかアップできません(汗)

2006. . 03
色々書くのでカテはOther Musicとしておきます。

え~、今年は類稀なる忙しさでライヴは一本しか行ってないし、寸暇を惜しんで 何か書こうとW-ZERO3を導入したものの、帰宅時はボロボロというパターンが 多く、中々思うように行きません。
・・・いや、もの凄く使えるデヴァイスであることは確かです、ZERO3。(笑)

で、DEWAの新譜とか、Rossaに絡めてPADIとか、予想以上にかっこよかったBrandalsとか、 書き損ねてるPATA JAWAとか、インドネシアネタだけでも結構書きたいものがあるの ですが、下調べをしないとかけない性分ゆえどうにもならん~~~、
ということで本日は 軽め。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。