スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SIMAK DIALOG "Patahan"

2006. . 28
こちらも待望の新作。少なくとも「プログレッシヴ・ミュージック」と言う観点からすれば、Simak Dialogが楽曲の質・傾向・演奏力等などに於いて、Discusと双璧であるという個人的評価は揺るぎません。前作"Trance/Mission"(2002)についてもホントくどいほどに激賞してはみたものの、 いかにもな「インドネシア風エキゾチシズム」に欠けるせいか、中々知名度が上がらないのはどうしたものか(笑)。 Discusがモダン・プログレの典型であるとすれば、こちらはジャズ・サイドからの「プログレ的アプローチ」の 極めて良質なサンプルとして評価されてしかるべきと思うのですが・・・。

スポンサーサイト

KRAKATAU 新譜

2006. . 08
KrakatauとSimak Dialogの新作、OST"Berbagi Suami"等、興味深いアイテムが到着したので順にレヴューしていこうと思います。

まずKRAKATAU(クラカタウ)。6年ぶり、待望の新作。2005年8月リリースのはずが2006年2月と大分遅れましたが、予定通りライヴ盤とスタヂオ盤の同時発売。2作とも素晴らしい出来栄えです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。