スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yudhoyono大統領の曲をYockieが自作に収録

2008. . 29
Denny Sakrie氏のBlogに面白い記事があったので端折って紹介。
2007年にリリースされたCDのうち、露出度・注目度ともに高く、ある意味(大)変な話題作であったのがSusilo Bambang Yudhoyono(通称SBY)大統領の「Rinduku padamu」現職の国家元首がポップス・アルバムをリリースというのも前代未聞ですが、幼少の頃から音楽は好きだったようで、中高生の頃はバンドでベースを弾いてたそうです。まあ気持ちは解りますが、案の定「仕事しろ」とか「汚職よりマシ だけど」等クリティックも沢山。でもなんやかんやで結構売れてて、この記事見ると発売後4ヶ月の時点で4万コピー。なかなかのもんです。SBY自身が外遊の合間に書き貯めた曲を、本人ではなく(というか実は未確認)、Ebiet G AdeらのベテランからKrispatihといった旬の若手に至る著名なポップアーティストが演奏したというのも大きいのでしょう。ただホントに欲しくて買った人がどの程度いるのかわかりませんが・・・。
で既に相当数の海賊版も大量に出回ってるというところが、この国らしい(笑)。
スポンサーサイト

Jakarta Rock Parade 観戦記(4)-再びUcok AKA & Terapy-

2008. . 13
2日目午前中、僅かに番外編ですよ。

ジョグジャのプログレバンド CHRISTMAS CAMEL

2008. . 27
某メーリングリストから新たな?発掘情報。
70年代のインドネシアには複数のプログレバンドが存在していたのはもう皆さんご存知でしょうし、又その殆どが既に何らかの形で音源や名前が知られています。
ただこのバンドは今まで名前すら語られていなかったのでは?

SUJIWO TEJO "Yaiyo"

2007. . 20
***


SUJIWO TEJO
Yaiyo

Indie Jazz (番号無し)



ついに出ましたスジ夫氏の4作目。というか7月リリースなので結構時間経ってますが。・・・で、今回もBintang Indriantoとの共作。作風は1st~2ndの延長上にありながらより洗練されて軽快になった感じ。

Sujiwo Tejo 4thアルバムを近々リリース

2007. . 07
7月にはリリース予定との事。今回も前作同様Bintang Indriantoとのコンビで制作されたようです。
ソース↓
http://groups.yahoo.com/group/indiejazz/message/3358

詳しい情報はまた判り次第。それにしても前作がアレでしたから、今回もかなーり期待できそうです。 ワクワク。

因みに検索してたらこんなBlogが出てきましたよ
Dalang Edan
http://sujiwotejo.blogspot.com/

本人のブログではなく、昔でいうところの「ファンサイト」みたいな感じでしょうか、Sujiwo Tejoのバイオや活動などが綴られています。


■拙エントリー「Syair Dunia Maya」(前作)
http://ganqtan.blog4.fc2.com/blog-entry-14.html


■音楽鵜 ケンイチ・ナニワーノ氏による的を射過ぎたレヴュー
http://www.oct.zaq.ne.jp/musicau/meibanasiaindonesia.htm


■Equinox DMD PODCAST Episode51"SUJIWO TEJO"
http://www.equinoxdmd.com/2007/02/episode-51-sujiwo-tejo-enhanced.html

Tejo氏がマイペースで喋り倒しているのも笑えますが、選曲もナイス。1stから"Nadian"、前作から"Hujan Deras"と、ヒジョーに濃いです(笑)。

怪しい音楽が好きな方は是非聴いて見てくださいね。

タグを設置してみました。

2006. . 20
ユーザータグ機能というのができたので、試験的に各エントリーにタグをつけてみました。最大10個まで設定できるらしいのですが、これ各記事に10個ではなくBLOGで10個なんですね。惜しい。でタグをつけて保存したら、エントリーの日付はそのままなのに、検索などでは全て今日付けの更新になってしまいました。・・・悩ましい(笑)。
因みに絞り込んで設定したタグは「インドネシア」「ジャズ」 「プログレ」 「インディーズ」 「アヴァン」 「ジャカルタ」 「インプロ」 「Discus」 「アチェ」 「ジャワ」。
アヴァン」については本当は「アヴァンギャルド」としたいところですが、個人的に「アヴァン・ロック」とか「アヴァンジャズ」という言い回しを使うので妥協。「アチェ」「ジャワ」はもしかしたら消しちゃうかも。

コレで複数カテゴリーが設定できれば文句無しですね。

ANANE :ジョグジャのチンドン・プログレ

2005. . 25
Web site Warta Jazzは、メインストリームは勿論、フリーやアヴァンギャルドなどの所謂「周辺」ジャンルをも積極的に扱う良質なサイトですが、2004年8月にGeisser- Mazzola Duoがインドネシア公演を行う、と言う記事を見つけたときは少々驚きました。横濱JAZZ PROMENADE2000でのあまりにも壮絶な演奏が未だ印象に残っているからです。更に共演者として名の挙がっているインドネシアのミュージシャンのうち、Wayang Sadrahは流石に名前は知っていたものの、もう一つのグループ"ANANE"については初耳で、しかもWEB上では全く検索にもかからず、いったいどんなグループなのか非常に気になりました。記事によればいくつかの候補からGeisser-Mazzola達自身によって選ばれたグループと言うことですから尚更です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。