スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WUKIR SURYADI (2)

2010. . 23

WUKIR SURYADI & YUSUKE AKAI
"Untitled Strings"

YESNO 050

前回に続きWukir Suryadiのフリーダウンロードアルバム。てか、これ、まいった。Incus的フリーミュージックとインドネシアン・アヴァン・トラッドの幸福な婚姻。モノ凄く良いです。
スポンサーサイト

AIRPORT RADIO "Turun dalam Rupa Cahaya"

2010. . 03

AIRPORT RADIO
"Turun dalam Rupa Cahaya"
Demajors



ジョグジャカルタ近辺のインディーシーンについては何度か断片的に書いてますが、このAirportradioは以前ヴィデオをアップしたTepellereと同じステージに出ていたバンド。漸くのアルバムリリース、演奏面ではぎこちなさは見えるものの、かなりの好作です。

TANGO CRASH "Baila Querida"

2010. . 06

TANGO CRASH
"Baila Querida"
Galileo GMC028



昨年の年の瀬、たまには欧州モノでも、と思ってザビエル・レコードのカタログを見ていて目に留まったのがこのタンゴクラッシュ。試聴でもなかなか良い感じでしたが、改めてcdで聴いてみて、すっかりヘビロテになってます。

2009年

2009. . 31
ひっじょーに簡単ですが、音関係での今年の纏めのようなもの。
もともと記録等は付けない性質で、更に記憶力も怪しいので年間のベスト云々等はやろうとしても出来ないのですが、何となく今年印象に残ったものを挙げてみます。

PRAED @ AIRGIN (11 Oct.2009)

2009. . 27
大分時間経っちゃいましたが、書こうと思いつつ書き損じていたので遅ればせながら。

PRAEDPaed ConcaRaed Yassinによるデュオ・インプロ・ユニット。Raed Yassinについては全く知識無し、Paed ConcaはBLASTのベーシストとしての音には触れているものの、ソロパフォーマンスについてはほぼ無知。で、BLAST=アヴァンプログレ故か、POSEIDONからも公演アナウンスがあり 、これが偶々AIRGINのインプロ音楽祭出演だった事もあって、興味津々にて見に行きました。

【Youtube】Tepellere (ポストロック・インドネシア)

2009. . 29
以前のエントリーで、友達からもらった音源+αとして何バンドか触れてみましたが、実はその時にもらった中には映像もあって、随分経ってから見たところ、かなり面白いことを発見。その映像って正にジョグジャカルタで開催されたSIMS ART &MUSIC GATHERINGの第一回目のもので、写っていたのは Indivudual Life, Airport Radio, Tepellereという3バンドでした。
Airport Radioは既に前のエントリーで触れていますが、残りの2バンドの内、今日Tepellereから動画公開の許可をもらいましたので取り急ぎ紹介します。正直知られずにおくにはあまりにも勿体無い存在。ジャズロックやエスノフュージョンが妙な具合に泥臭くなった、すっとこどっこいなアヴァンロック。今はなきANANEにも少し似てるかも。変態プログレ・ファンは勿論必見。

横濱国際インプロ音楽祭<秋>09

2009. . 07
・・・というか、既に始まっているにもかかわらず、まだ行けてないんですが、自分用備忘として。
横浜・関内のライヴハウス、AIRGINで行われている「横濱国際インプロ音楽祭」。10月1日からスタートしちょりますが、今年も素晴らしい面々ばかりで、この時期の忙しさを呪うばかりです。

ぶっちゃけまだまだ濃いので、取り急ぎ明日以降のスケジュールを。

8(木) 大澤香織(p) × 宮園ゆかり(vo) Kaori OHSAWA × Yukari MIYAZONO Duo

9(金) 『渋さ』shibusa-shirazu solisten special unit.

10(土) 『PRAED』vol.1(swiss) Paed CONCA(B.cla/electronics) Raed YASSIN(b/electronics) guest:Marcos FELLNANDES(perc/electronics/J-USA)

11(日) 3:30pm 『PRAED』vol.2(swiss+usa+japan) Paed CONCA(B.cla/electronics) Raed YASSIN(b/electronics) guest:Marcos FELLNANDES(perc/electronics) 蜂谷真紀 Maki HACHIYA(voice/toys/efect)

7:45pm 『A FEELING FOR SOMEONE』(swiss) Jurg WICKHALDER(s.sax) × Cris WIESENDANGER(piano) guest:さがゆき SAGA Yuki(voice/vocal/toys)


TIKA & THE DISSIDENTS "The Headless Songstress"

2009. . 04

TIKA & THE DISSIDENTS
"The Headless Songstress"
Heads Records (番号不明)

TIKAの2ndアルバム。Aksara Recordsを離れ独自のレーベルHeads Recordsを立ち上げて のリリース。 今回はTika以外に3人のメンバーを加えたバンド名義での作品で、前回同様Iman Fattahに加えNikita Dompasもプロデュースに関与。ゲストミュージシャンもRiza ArshadやAdiran Adioetomo他、鉄壁チームです。

Inisisri逝去(ドラマー、Kantata Takwa, Swami他)

2009. . 30
古くはジャワのアシッドフォークグループKelompok Kampungan、また近年ではKantata TakwaSwamiSirkus BarrockなどW.S.Rendra, Iwan Fals、Sawung Jaboらの屋台骨を支えてきたドラマー、Inisisriが本日亡くなったそうです。

参照元:Inilah Artis "Musisi Inisisri Wafat"


著名な上記グループ以外にも、自身のパーカッショングループKAHANANを率いて活動しており、一度はその勇士を見たかったのですが、叶いませんでした。

KAHANAN の凄さは下の映像でわかるかと思います。特に2本目は強烈。本当に残念です。


THE LOOP ORCHESTRA "Analog Years"

2008. . 10
***


THE LOOP ORCHESTRA
Analog Years
Endless Records ER03



ぐー、ちょき、ぱー、・・・ではなくて積んであったCDを聴いてみる、其の⑤。

音楽を聴きたくても、体調や精神状態によって聴きたい音が違うのは誰でも一緒だと思います。どうしようもなく疲れている時はリズムもメロディーも、ましてやハーモニーなんぞ聴きたくもない。感覚を特定のベクトルに矯正する「音楽の三要素」というのは、少しでもそれに向き合う力がないと疲れます。胃がもたれている時にケーキ食べたくないのと同じ。

***
このCDも暫く放置してあって、何時なんで買ったのか、さっぱり憶えてないのですが(汗)、久々に聴くとなかなか良い感じです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。